記事リスト

広告効果の高い販促物

ウーマン

依頼する業者選びの方法

企業名や店名、電話番号などを入れたマグネットシートを販促品として配る企業や店が増えています。チラシではなくマグネットシートにするメリットとして、実用性の高さが挙げられます。マグネットシートは冷蔵庫などにメモを貼っておく時に使えるので、チラシのように簡単に捨てられる心配がありません。マグネットシートに自分で印刷しようとしても、家庭用のプリンターでは印刷するのが難しく、もし印刷できたとしても大量に作成するためには時間がかかりますし、耐久性の問題もあります。マグネットシートにきれいに印刷して販促物とするためには、業者に依頼すれば希望のデザインで作成してもらえますし、枚数が多い場合でも安心です。また、簡単に色落ちしたり劣化する心配が無いので、広告効果が長持ちするという点もメリットと言えるでしょう。マグネットシートへの印刷を行っている業者は数多くあるため、実際に印刷を依頼する場合は業者選びが重要なポイントです。業者選びのポイントとして希望のデザインで作成してもらえるかや、1枚あたりのコストや納期などが挙げられます。特に1枚あたりのコストの差は、枚数が多くなればなるほど大きくなるので、妥協せずにできるだけ多くの業者に見積もりを依頼して比較した方が良いでしょう。一括見積もりを利用すれば簡単に見積金額の比較ができるので、マグネットシートを販促物にしようと考えている場合は、利用してみることをおすすめします。

Copyright© 2018 orderでstickersを安く作る方法|専門の印刷会社を利用 All Rights Reserved.